日本全国能楽キャラバン 庄内公演

日時:2022年12月13日(火)
開場:17時00分 開演:18時00分

●入場料:S席10,000円 A席9,000円 B席7,000円 学生各席半額
※チケット発売:10月11日(火)10時00分より
●主催:公益社団法人 能楽協会、公益社団法人 宝生会
●共催:公益財団法人 庄内能楽館
問い合わせ:公益財団法人 庄内能楽館
TEL:0234-33-4568(平日10時00分~17時00分)
FAX:0234-43-0533

★響ホールでもチケットを販売しております。

 

公演について

キャラバン庄内公演は
シテ方
宝生流第二十代宗家宝生和英、
観世流若宗家観世三郎太、
金剛流若宗家金剛龍謹、
さらに
人間国宝和泉流野村万作、
人間国宝小鼓方大倉流十六世宗家大倉源次郎、
大鼓方葛野流十五世宗家亀井広忠諸氏の豪華キャスト!

観世三郎太演じる「阿古屋松」
は世阿弥作の能
平成24年に観世清和宗家により、580年振りに復曲されました。
阿古屋とは山形市東南の現在の千歳山の旧名。
能の中で唯一山形を舞台に
塩竈明神が松、和歌のめでたさや、この世を寿ぎ舞を舞います。

寅年生まれの宝生和英、
龍年生まれの金剛龍謹演じる
異流共演能
「龍虎」は゛龍虎相搏ぢの如く激しい闘いを繰り広げ、その中に人間界の争いも無意味な事と諭す、今の時代にも繋がるメッセージが込められたストーリーになります。